信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

浅間山
浅間山

八ケ岳連峰
八ケ岳連峰

八ケ岳連峰
八ケ岳連峰

八ケ岳連峰
八ケ岳連峰

御嶽山
御嶽山

御嶽山「二ノ池山荘」そばに携帯基地局 21年7月から稼働
2020/09/23 10:18
YAMA2020092301402101.jpg

 木曽郡木曽町は、御嶽山頂剣ケ峰(3067メートル)近くの「二ノ池」の周囲で登山者が携帯電話を使えるよう、町の宿泊施設「二ノ池山荘」のそばに基地局を設けた。NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの大手3社のアンテナがあり、稼働は来年7月。町は二ノ池山荘を山頂一帯の防災拠点と位置付けており、2014年9月27日の噴火災害から7年目にして携帯電話が使える環境が整う。

 町によると、二ノ池周辺は地形上、携帯電話の電波が入りにくい。町や県が作った御嶽山防災力強化計画は登山者への情報伝達手段として携帯電話使用を掲げており、基地局設置は同計画に沿った。今夏に着工し18日に完成。事業費は1億700万円で、3分の2を国が補助し、残りを県と町、大手3社が等分する。

 剣ケ峰直下の山小屋2軒が噴火災害を機に撤退し、二ノ池山荘は現在、剣ケ峰に最も近い山小屋。現地には噴火当時、民間の管理組合が所有する山小屋があったが、被災して再建が困難となり、木曽町が譲り受けて二ノ池山荘に建て替えた。

写真説明:木曽町が御嶽山に設置した携帯電話の基地局。右奥は二ノ池山荘=22日


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun