信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

浅間山
浅間山

八ケ岳連峰
八ケ岳連峰

八ケ岳連峰
八ケ岳連峰

八ケ岳連峰
八ケ岳連峰

御嶽山
御嶽山

白馬大雪渓、20日から通行止め 長雨や暑さで急速に融解
2020/09/19 10:55
YAMA2020091901401601.jpg

 北安曇郡白馬村は18日、北アルプス白馬岳(2932メートル)への主要登山ルートになっている白馬大雪渓を20日から通行止めにすると発表した。昨冬の降雪が少なく、今年は7月の長雨や8月の暑さなどが影響して雪渓が急速に解け、崩落箇所もあるため通行は危険と判断した。通行止めは2016年以来。村観光課は「安全確保のための厳しい決断」としている。

 村などの16日以降の調査では、雪渓の所々に割れ目があり、大規模な崩落も見つかった。北ア北部地区山岳遭難防止対策協会白馬班隊員らが18日に視察すると、状態はさらに悪かった。村や遭対協、山小屋関係者らが同日夕に緊急に協議し通行止めを決めた。気象庁の観測データによると、白馬村では18日午後9時までの24時間に44ミリが降り、影響したとみられる。

 白馬岳に向かう登山道は、ゴンドラとロープウエーを乗り継いで栂池自然園まで行き白馬大池などを経由するルートがある。遭対協などが19日から猿倉登山口などに設ける登山相談所で案内する。猿倉登山口から白馬鑓温泉を経由する登山道は今季、白馬鑓温泉小屋の休業や整備不十分に伴い通行止めになっている。

 村によると、19日からの4連休は山小屋の宿泊予約が相当数ある。客には小屋がそれぞれ個別に連絡するという。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun