信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

美ケ原高原
美ケ原高原

入笠山
入笠山

上高地
上高地

上高地 パネル展示
上高地 パネル展示

槍ケ岳観光4代目社長
槍ケ岳観光4代目社長

御嶽山王滝頂上8月1日規制解除 村、噴火災害以降で初
2020/07/31 10:18
YAMA2020073101380201.jpg

 木曽郡王滝村は8月1日、村内にある御嶽山王滝口登山道の田の原遥拝所―王滝頂上(2936メートル)間の立ち入り規制を解除する。このうち9合目避難小屋―王滝頂上間約300メートルの解除は、2014年9月の噴火災害以降で初めて。解除に先立つ今月31日には噴火災害被災者家族らが王滝頂上へ慰霊登山をする。

 災害では58人が亡くなり、5人が行方不明。王滝頂上は14年噴火の火口(噴気孔)に近く、同頂上の山荘内で亡くなった人や近くの八丁ダルミで行方不明になった人がいる。噴火後に入山を規制した村は、登山道の規制区間を段階的に縮小。16年9月からは、登山シーズンに9合目避難小屋まで登れるようにした。

 村は同頂上にシェルターを置くなどした上で昨年秋に規制を解除する方針だった。工事が遅れ、今年にずれ込んだ。シェルターは鋼鉄製で30人収容。既存の冬季避難小屋を補強改修した木造の避難舎は160人程度を収容できるという。

 解除は1日午前8時。期間は10月13日まで。9合目避難小屋―王滝頂上間の入山は午前7時〜午後2時。31日の登山は5家族の計10人が参加する。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun