信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

美ケ原高原
美ケ原高原

入笠山
入笠山

上高地
上高地

上高地 パネル展示
上高地 パネル展示

槍ケ岳観光4代目社長
槍ケ岳観光4代目社長

山小屋支援CF、県が開始 登山楽しむ環境整備へ応援を
2020/07/02 11:23

 県は1日、新型コロナウイルス感染拡大で経営が厳しくなった山小屋を支援するため、クラウドファンディング(CF)による寄付を募り始めた。目標額は1千万円。都道府県が山小屋支援の目的でCFを実施するのは全国初といい、8月31日まで募る。

 県によると、県内の山小屋は約150軒。登山者の宿泊の他、登山道の維持管理や遭難者の救助対応といった役割を担っているが、今夏の休業や宿泊者の制限を行う山小屋は多い。県は登山道整備や感染防止対策の経費として、山小屋に対し支援金30万円の支給をすでに決めており、CFで集まった資金も追加で均等に配分する。

 県山岳高原観光課は「安全に登山を楽しむ環境を整えるためにも応援してほしい」と協力を呼び掛けている。

 寄付はふるさと納税の仕組みを活用し、寄付者は金額に応じた税控除を受けられる。ふるさと納税の専門サイト「ふるさとチョイス」から寄付するか、寄付金を募集する県のサイト「日本のふるさと信州」で寄付申込書をダウンロードして県税務課に送る。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun