信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

伊那 中ア写真展
伊那 中ア写真展


志賀高原 開山祭
志賀高原 開山祭

御嶽山 開山式
御嶽山 開山式

北ア山岳診療所
北ア山岳診療所

冬山で滑落・雪崩…どう対応? 北アで44人学ぶ
2020/02/13 11:22
YAMA2020021301296101.jpg

 北アルプス西穂高岳の西穂山荘(標高2367メートル)周辺などで10日まで3日間、開かれた「冬山安全登山講習会」。参加者44人は、講師の北ア南部地区山岳遭難防止対策協会のメンバーらから、滑落や雪崩に巻き込まれた場合の対処法などを学んだ。

 滑落停止の訓練では、滑り落ちながらピッケルを雪面に突き刺した。雪中に刺して行方不明者を捜すプローブ(ゾンデ棒)や電波を受発信するビーコンを使った捜索訓練もあった。

 西穂山荘内での講習では、雪崩に巻き込まれた際に大きく膨らむことで、雪の下に埋まるのを防いだり、顔の周りに呼吸できる空間を作ったりする「エアバッグ」が紹介された。

 主催した西穂山荘支配人の粟沢徹さん(57)は「学んだことを山の仲間にも伝えてもらい、遭難などを減らしてほしい」と話していた。

写真説明:雪崩の際、膨らむことで埋まるのを防ぐ「エアバッグ」=8日、西穂山荘


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun