信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

立科 冬山開き
立科 冬山開き


南ア遭難解説
南ア遭難解説

霧ケ峰高原
霧ケ峰高原

上高地 閉山式
上高地 閉山式

自然と向き合い切り取った100点 松本で山岳写真展
2019/11/01 11:42
YAMA2019110101258301.jpg

 日本山岳写真協会松本支部の会員らが撮影した山岳写真展「山の便り」が4日まで、松本市美術館の市民ギャラリーで開かれている=写真。山や自然が四季折々に見せる一瞬の表情を切り取った約100点が並ぶ。

 雪や氷に覆われ静寂に包まれた北アルプス上高地、雪の中にそびえ立つ槍ケ岳、青空に映える涸沢の紅葉の他、朝日が山々を赤く染めるモルゲンロート、かれんなコマクサなど、自然と向き合った力作ばかり。

 支部長の百瀬典明さん(72)=松本市中山=は「それぞれの感性で捉えた春夏秋冬の作品がバランス良く集まった。年1回の発表の場で張り合いになる」と話し、来場を呼び掛けている。午前9時〜午後5時。入場無料。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun