信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

御嶽山 登山道規制
御嶽山 登山道規制

西駒山荘
西駒山荘

茅野 八ケ岳への林道
茅野 八ケ岳への林道

御嶽山「ひやままほ」
御嶽山「ひやままほ」

御嶽山
御嶽山

携帯トイレを戸隠連峰に 長野のコンビニで販売
2019/06/22 10:23
YAMA2019062201191301.jpg

 長野市戸隠の観光事業者らでつくる「戸隠高原を美しくする会」が、山中に常設トイレがない戸隠連峰で使ってもらおうとオリジナルの携帯トイレを作り、麓のコンビニエンスストアなどで販売している。入山前に立ち寄る人が多いコンビニに着目し、持参を促す試みだ。

 戸隠連峰では、20年ほど前に登山者のし尿処理が課題となり、市は2010年、便座を備えた小屋を登山道沿いに設置。小屋内で携帯トイレが使えるようになった。

 ただ、携帯トイレを持参してくる登山者が少ないため、登山ガイドらが定期的に携帯トイレを小屋まで運び、備えつけている。同会は「山にトイレがないことを理解し、エチケットとして携帯トイレを持ち歩く人を増やしたい」と、麓での販売を発案。登山記念にもなるよう、戸隠連峰の地図をデザインしたパッケージを付け、セブン―イレブン長野花咲町店などに販売を打診した。

 オーナーの野沢和也さん(35)は「早朝から登山に向かうお客さんが多い。ぜひ協力したい」と快諾。今月から、出入り口付近で販売している。環境省戸隠自然保護官事務所の黒田和真さんは「24時間営業のコンビニでの販売は画期的。利用が増えるといい」と話している。

 税込み500円。戸隠神社前郵便局や、戸隠キャンプ場でも販売している。

写真説明:セブン―イレブン長野花咲町店で販売している携帯トイレを手にする野沢さん


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun