信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

御嶽山 登山道規制
御嶽山 登山道規制

西駒山荘
西駒山荘

茅野 八ケ岳への林道
茅野 八ケ岳への林道

御嶽山「ひやままほ」
御嶽山「ひやままほ」

御嶽山
御嶽山

八ケ岳開山祭2カ所で6月2日 残雪多く「万全の準備を」
2019/05/28 11:08
YAMA2019052801173601.jpg

 八ケ岳連峰の夏山登山の開幕を告げる開山祭が6月2日、赤岳(2899メートル)山頂付近と「北八ケ岳ロープウェイ」山頂駅(2237メートル)で開かれる。今年は残雪が多く、八ケ岳観光協会は赤岳の開山祭に参加する場合は軽アイゼンなどを持参するよう呼び掛けている。27日は茅野市役所で開山祭で配布する記念ピンバッジを袋詰めした。

 今年は標高2500メートル以下の樹林帯の登山道でも数十センチの雪が残る所がある。このため例年は山頂付近で開く北横岳(2480メートル)の開山祭を山頂駅に変更した。赤岳は通常通り山頂付近で開き、それぞれ正午に安全祈願の神事などを行う。

 茅野山岳会の小池清紀会長(75)=諏訪市=は「天候の悪化に対応できるよう万全の準備で参加してほしい」としている。

 この日は同会、八ケ岳観光協会、ちの観光まちづくり推進機構などの約30人がピンバッジを袋に詰めた。65回目の今回は7〜8月が見頃のコマクサをデザイン。毎年デザインが変わり、集めているファンも多いという。

写真説明:八ケ岳開山祭で配る記念ピンバッジの袋詰め作業をする関係者ら


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun