信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

御嶽山
御嶽山

長野 携帯トイレ販売
長野 携帯トイレ販売

西駒山荘へ
西駒山荘へ

東御 烏帽子岳登山道
東御 烏帽子岳登山道

東御 高地トレのサイト
東御 高地トレのサイト

安全な登山は「準備が8割」 安曇野の「山岳フェスタ」で解説
2019/05/19 09:52
YAMA2019051901168201.jpg

 北アルプスの魅力を発信し、安全登山の周知を図る「山岳フェスタ」が18日、安曇野市豊科の安曇野スイス村サンモリッツで2日間の日程で始まった。山岳の専門家らが登山の基本知識などについて講演。山岳グッズの販売などもあり、愛好者でにぎわった。

 市内の山岳、観光関係者らでつくる市山岳観光推進実行委員会が主催し4年目。山岳ガイドで登山歴40年という杉坂千賀子さん(58)=安曇野市穂高=は、初心者向けに安全登山のポイントを解説した。「登山は準備が8割」とし、正しい情報収集の仕方や計画の立て方などを訴えた。

 登山計画書の書き方については、例えば「天気が良ければ隣の山に行く」などと、可能性のある行動について書いておくよう助言。「何かあった時に、それだけで捜索範囲は全然違う」とした。ザックの背負い方なども実演した。

 会場では、登山ルートをイラストで案内する「信州山歩き地図」(信濃毎日新聞社刊)のイラストのパネル展示もあった。19日は山岳気象予報会社を経営する猪熊隆之さんら3人が講演する。午前10時〜午後5時。入場無料。

写真説明:ザックの背負い方を実演する杉坂さん


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun