信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

長野 携帯トイレ販売
長野 携帯トイレ販売

西駒山荘へ
西駒山荘へ

東御 烏帽子岳登山道
東御 烏帽子岳登山道

東御 高地トレのサイト
東御 高地トレのサイト

北ア 涸沢
北ア 涸沢

冬山用登山靴、遭対協に贈る 八ケ岳連峰の山小屋
2019/02/23 10:12
YAMA2019022301122701.jpg

 八ケ岳連峰の山小屋「赤岳鉱泉」はこのほど、諏訪地区山岳遭難防止対策協会に冬山用の登山靴16足(計約144万円相当)を贈った。山小屋主人の柳沢太貴さん(31)が、悪条件下でも遭対協の救助隊員が安全に活動できるように、と思い立った。遭対協は隊員に貸与する。

 柳沢さん自身も昨年春から遭対協の山小屋班に所属。山小屋近くで遭難事故が発生した場合、真っ先に現場に赴くのが役割だ。八ケ岳連峰の冬は氷点下30度近くに冷え込んだり、吹雪に遭ったりすることもあるため、救助活動は凍傷や低体温症の危険と隣り合わせだという。

 登山靴は、八ケ岳連峰の登山道整備に資金提供している都内の登山用品製造会社の協力も得て調達。軽く、保温性が高いこの会社の製品を選んだという。柳沢さんは「寄贈した靴は高額だが、その分高性能。隊員の命には代えられない」と話している。

写真説明:冬山の救助活動用に寄贈された登山靴


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun