信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

御嶽山 二ノ池山荘
御嶽山 二ノ池山荘

志賀高原
志賀高原

霧ケ峰
霧ケ峰

上高地 閉山式
上高地 閉山式

松本 上映会
松本 上映会

ときに黄金色に映える夕焼け空 霧ケ峰:ヒュッテジャヴェル[山小屋メール]
2018/11/27 11:01
YAMA2018112701085101.jpg

 華やいだ錦秋があやなす季節から1カ月ほどが経過した。

 朝夕めっきり気温が下がって、今朝は1度ほどだった。11月晩秋の草原は、夏のにぎわいから解放されて大古の静けさが戻ってきた。蝶々深山(ちょうちょうみやま)も踊場湿原も既に秋のきつね色に変って久しくなる。時々野鳥の群れが十数羽、ヒュッテの近くのズミの実に集い、代わる代わるついばんでいる。その野鳥たちも間もなく、暖かい越冬地に旅立っていくに違いない。

 一方、師走を前に御嶽山の、さらに南に夕日が沈む季節になった。西方の夕焼け空が、赤、黄色、ときに黄金(こがね)色に映える時季である。天に地に自然の巡りを繰り返しながら、今年も日々霜降る初冬が近づいた。

(ヒュッテジャヴェル 高橋保夫)

写真説明:雲の向こうに沈む夕日


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun