信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

南ア林道バス
南ア林道バス

南ア 馬の背ヒュッテ
南ア 馬の背ヒュッテ

前掛山
前掛山

御嶽山
御嶽山

新版信州の山(中部編)
新版信州の山(中部編)

諏訪の霧ケ峰、夏の観光シーズン到来 開山祭
2018/05/27 11:09
YAMA2018052700995701.jpg

 諏訪市の霧ケ峰高原で26日、開山祭があった。観光関係者ら約100人が、市営霧ケ峰スキー場のゲレンデ上部にある「霧鐘塔(むしょうとう)」前に集合。安全祈願の神事の後、乾杯と同時に鐘を打ち鳴らして夏の観光シーズン到来を告げた。

 この日は晴天で、標高約1900メートルにある霧鐘塔からは北、中央、南アルプスや、八ケ岳連峰などが見渡せた。ゲレンデではグライダーが上空を滑空する様子を間近で見ることもでき、開山祭の参加者も居合わせた観光客も空を見上げて歓声を上げていた。

 開山祭は諏訪観光協会と地元の霧ケ峰強清水自治会が主催。同自治会長の旅館経営、有賀義晃さん(40)は「これから観光客が増えるが、けがや事故なく霧ケ峰の自然を満喫してほしい」と話していた。

写真説明:霧ケ峰高原の「霧鐘塔」で開かれた開山祭


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun