信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

中ア 千畳敷カール
中ア 千畳敷カール

西駒山荘
西駒山荘

「山の手帖2019」
「山の手帖2019」

御嶽山
御嶽山

小海 白駒荘
小海 白駒荘

北ア山小屋の発展に尽力 穂苅貞雄さんしのぶ
2017/12/18 09:45
YAMA2017121800925701.jpg

 北アルプス槍ケ岳(3180メートル)などで五つの山小屋を経営する槍ケ岳山荘グループ会長で、12日に96歳で亡くなった穂苅貞雄さんの葬儀は17日、松本市市場のみすず野法祥苑で執り行われた。北アの山小屋関係者ら約250人が参列。山小屋の発展に力を尽くし、山岳写真家としても活躍した穂苅さんの功績や人柄を振り返った。

 穂苅さんの長男で、槍ケ岳山荘社長の康治さん(68)は、参列者を前に「父の人生は常に山とともにあった。今後も父の遺志を継いでいきたい」とあいさつした。

 かつて同山荘で勤務したことがある北アルプス登山案内人組合連合会長の畠山憲一郎さん(70)=安曇野市=は取材に、穂苅さんについて「優しく厳しく接してもらった」と回想。「自然の厳しさや楽しさを一番分かっている人だった」としのんだ。

 穂苅さんは1954(昭和29)年に山岳写真家の父三寿雄から槍沢小屋を継ぎ、山小屋の近代化を進めた。77年からは日本山岳写真協会松本支部の初代支部長も務めた。

写真説明:穂苅さんの遺影の前で焼香をする参列者たち


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun