信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

南ア 馬の背ヒュッテ
南ア 馬の背ヒュッテ

前掛山
前掛山

御嶽山
御嶽山

新版信州の山(中部編)
新版信州の山(中部編)

浅間山 前掛山頂
浅間山 前掛山頂

浅間山が雪化粧 平年より3日早く
2017/10/26 10:15
YAMA2017102600900001.jpg

 長野、群馬県境の浅間山(2568メートル)が25日、初冠雪した。浅間山を観測する前橋地方気象台(前橋市)が目視で確認した。同気象台によると、台風21号の通過後、寒気が流れ込み、雨が雪に変わった。初冠雪は平年より3日、昨年より7日早い。

 御代田町では、夕方に雨が上がって雲が流れ、真っ白に染まった浅間山が姿を現した。同町の会社員飯沼大輔さん(39)は、同町塩野で車を止め、スマートフォンで撮影。「撮らずにはいられなかった。浅間山に3回雪が降ると、里にも降るといわれている。そろそろこちらでも降るかもしれない」と話していた。

写真説明:中腹まで白く染まり、夕焼けに照らされる浅間山=25日午後4時54分、御代田町塩野


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun