信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

南ア 馬の背ヒュッテ
南ア 馬の背ヒュッテ

前掛山
前掛山

御嶽山
御嶽山

新版信州の山(中部編)
新版信州の山(中部編)

浅間山 前掛山頂
浅間山 前掛山頂

白馬連峰で深まる秋 八方池に映る雪渓と紅葉
2008/10/15 10:05
YAMA200810150085340194906379.jpg

 白馬村の山々で秋が深まっている。連休最終日の13日は、北アルプスの八方尾根スキー場上部にある八方池(2、060メートル)のほとりを行楽客が埋め、白馬連峰の山並みを眺めていた。

 この日、ゴンドラリフトは行列ができる盛況。終点の黒菱平(1、680メートル)ではナナカマドが斜面を赤く染めていた。ここから登山道を約1時間で八方池へ。周辺では11日の風雨で葉の多くが落ちてしまったというものの、水面に映る空の青が鮮やかだった。上田市塩川から訪れた花岡周平さん(44)は「雪渓と紅葉の対比がきれい」。

 紅葉は今後、ゲレンデ下部の一帯で楽しめるという。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun