......................

伊那市長谷 在来種
伊那市長谷 在来種

伊那 寒ざらしそば
伊那 寒ざらしそば

佐久 生産から販売まで
佐久 生産から販売まで

伊那 企画展「蕎麦は正義」
伊那 企画展「蕎麦は正義」

青木 「タチアカネ」風景写真
青木 「タチアカネ」風景写真

伊那とそば、関わり紹介 市創造館で企画展
2020/03/30 10:10
伊那 企画展「蕎麦は正義」

 伊那市創造館は、そばを題材にした企画展「蕎麦(そば)は正義」を開いている。そば店が数多くある旧高遠町(伊那市高遠町)が、江戸初期のそば好きの藩主が縁で福島県会津若松市と「親善交流」提携を結んでから今年、20周年を迎えることなどに合わせた。伊那市が2012年に「信州そば発祥の地」を宣言した由来といった市とそばの関わりを、パネルなどで紹介している。6月29日まで。

 高遠藩主だった保科正之が会津藩主となり、会津地方にそばが広まったとされるエピソードや、辛味大根や焼きみそを溶いた「からつゆ」で食べる「高遠そば」の歴史をまとめた。そば打ちに使う道具なども展示している。

 岩手の「わんこそば」など全国14の特色あるそばも紹介。企画展に協力した「信州そば発祥の地伊那そば振興会」会長の飯島進さん(66)は、全国のそばどころが協力してくれたとし、「伊那のそばも知名度が高まってきたと感じた」と話している。

 午前10時〜午後5時。火曜休館。入場無料。問い合わせは市創造館(電話0265・72・6220)へ。

【臨時休業】新型コロナウィルスの影響で「伊那市創造館」は4月8日から4月30日まで休館となりました。詳細は伊那市の公式サイト(http://www.inacity.jp/shisetsu/library_museum/inashisozokan/index.html)等をご確認ください。(4月14日時点)

写真説明:そば打ちの道具(手前)や「高遠そば」の歴史を紹介するパネルを展示した企画展


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊