......................

松本「ながわ山彩館」新メニュー
松本「ながわ山彩館」新メニュー

駒ケ根「大葉そば」
駒ケ根「大葉そば」


山形 勉強会
山形 勉強会

飯島産そば粉 レシピ集
飯島産そば粉 レシピ集

梅雨さわやかに「大葉そば」 飯島のシソ使い駒ケ根で
2019/06/29 11:14
駒ケ根「大葉そば」

 駒ケ根市のそば店「手打ち蕎麦処(そばどころ)なごみ」が、青ジソを練り込んだ「大葉そば」を提供している。そば粉と小麦粉計1キロに飯島町田切産のシソの葉を50枚加え、ほのかにシソが香る緑色のそばを開発。さわやかな見た目と味に仕上がり、7月末まで提供する。

 店主の花村寛明さん(42)が、薬味にするシソをそばそのものに使ってみようと考え、地元産の材料を探した。飯島町の農家からシソを提供してもらうことになり、開発に着手。葉を包丁で刻み、そば粉8割、つなぎの小麦粉2割の生地に混ぜてみたがなかなかまとまらなかったり、ゆでると熱で風味が飛んでしまったりと悪戦苦闘したという。透明感のある更科粉を使うことで、シソの色と風味を生かしたそばが出来上がった。

 花村さんは「目でも楽しみながら食べてほしい」と話している。盛りそばとのセットで税込み1200円。問い合わせは同店(電話0265・82・2842)へ。

写真説明:シソの色と風味を生かした「大葉そば」


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊