......................

伊那 踊りでPRへ
伊那 踊りでPRへ

伊那 高遠そばの店開業
伊那 高遠そばの店開業

茅野 サイクルスタンド
茅野 サイクルスタンド

山形・松本の3店「食べ比べ」
山形・松本の3店「食べ比べ」

伊那産 成分分析へ
伊那産 成分分析へ

パスタの国に戸隠そばを イタリアでPRへ
2018/03/15 09:49
戸隠そば 伊でPRへ

 県短大(長野市)生活科学科の中沢弥子(ひろこ)教授(保健学)や長野市戸隠地区のそば打ち職人らが16、17日、パスタの本場イタリア・ローマを訪れ、現地の食品業界関係者などに戸隠そばの魅力を紹介する。在イタリア日本大使館が実施する日本文化を紹介する事業の一環。イタリアでも人気の「忍者」の里もPRし、戸隠をはじめ日本への観光振興につなげる狙いだ。

 中沢教授は2017年1〜4月にイタリアで開いた日本の食文化展の監修に協力。来場した日本大使館職員との縁で、日本食の振興や食材の輸出拡大、日本への観光振興につなげようと今回の企画が持ち上がった。現地には、中沢教授のほか、戸隠地区のそば打ち職人山口輝文さん(61)やソバ生産者、長野市内のそば製造会社、市農業公社の関係者らが訪れる。

 16日は、大規模食料品店内でイタリア政府関係者や旅行業者、一般客らに山口さんがそば打ちを披露。一口サイズの5〜6束を一つのざるに並べた独特の盛り方「ぼっち盛り」を紹介する。試食やそば茶の試飲もしてもらい、中沢教授がそばの食文化や栄養について解説する。17日は、現地のラーメン店や料理学校で料理専門の記者らに手打ちそばの講習会などを開く。

 中沢教授らによると、イタリアでは忍者がブームで、山口さんらはそば打ちをしながら忍者のパフォーマンスをする計画。「戸隠流忍術発祥の地」とされる戸隠の魅力や戸隠神社などの歴史的建造物、豊かな自然環境もPRする。

 13年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に「和食」が登録され、同大使館などによると、食をテーマに15年に開いたミラノ万博では和食の魅力を紹介した日本館が人気を集めた。イタリアではすし店やラーメン店が開業しているが、そば店は珍しいという。

 「戸隠はそばのトップブランド。自信を持って日本のそばと紹介できる」と中沢教授。山口さんは「パスタの本場でそばはあまりポピュラーではない。日本の食文化のそばを印象付け、日本への関心を高めたい」と話している。

写真説明:イタリアでの戸隠そばPRに向け、打ち合わせをする中沢教授(中央)ら


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊