......................

下高井農林高、飯山で「食堂」
下高井農林高、飯山で「食堂」

菅平高原「そばパスタ」
菅平高原「そばパスタ」

妙高 セルフ式そば店開店へ
妙高 セルフ式そば店開店へ

茅野「そば街道」マップ
茅野「そば街道」マップ

松本「ながわ山彩館」新メニュー
松本「ながわ山彩館」新メニュー

遠山郷産そばをしゃぶしゃぶ風に 飯田「かぐらの湯」
2010/04/09 10:21
かぐらの湯の食堂で提供が始まった「遠山しゃぶそば」

 飯田市南信濃の温泉施設「かぐらの湯」の食堂が、地粉を使った手打ちそばをゆがいて食べる「遠山しゃぶそば」の提供を始めた。食堂の料理長、吉田司さん(76)が以前から温めていた企画を実現。小麦粉などのつなぎを使わない十割そばだからできるといい、「ゆでたての地元の風味を堪能して」とPRしている。

 隣接する同市上村地区も含めた「遠山郷」産のそば粉を使い、吉田さんが打つ。煮えた鍋の中で客自身が20秒ほどゆでて、そばちょこに入れたつゆで味わう。冷水でしめないのはなじみの薄い食べ方だが、吉田さんは「打ちたての田舎そばはこうして食べるとおいしい」という。

 かぐらの湯は3月下旬、2000年3月の開業から入湯客数が延べ100万人に達した。山崎徳蔵支配人(60)は「多くの人に足を運んでもらえるよう、温泉も食事も楽しめるように取り組みたい」と話している。

 そばの巻きずし風と、サトイモを魚のすり身などと合わせて蒸した副菜が付いて1食1200円。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊