......................

青木「タチアカネ」PR
青木「タチアカネ」PR

青木「そばの花・実まつり」
青木「そばの花・実まつり」

下條産で「ガレット」講座
下條産で「ガレット」講座

山ノ内 須賀川地区
山ノ内 須賀川地区

長和 ダッタンソバアイス復活へ
長和 ダッタンソバアイス復活へ

茅野で寒ざらしそば仕込み開始
2009/01/11 11:55
玄ソバを清流に入れる茅野八ケ岳そば振興会議のメンバー

 茅野市内のソバ生産者やそば店主らでつくる「茅野八ケ岳そば振興会議」は10日、2年前に復活させた寒ざらしそばの仕込みを始めた。同会議のメンバー6人が、網状の袋16個に分けた玄ソバ計約270キロ分を雪を踏み締めて集落の外れまで運び、1つずつ川底に沈めた。

 寒ざらしそばは江戸時代に高島藩が将軍家に献上したとされる。同会議によると、ソバの実を厳冬期に1週間ほど清流に浸した後、1カ月ほど寒風に当てて乾燥させる。甘みが増し、殺菌効果で保存もきくようになるという。7月下旬ごろ、この実を使ったそばを市内のそば店で提供する予定だ。

 同会議議長の小林一茶(ひとし)さん(73)は「(川に浸した)ソバはずっしりと中身が詰まっている。暑い時期にぜひ食べていただきたい」と話していた。






北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊