ひまわりの湯かぐらの湯倉下の湯
温泉街の夜、幻想的に 鹿教湯「氷灯ろう夢祈願」始まる
2019/12/27 11:08

 上田市鹿教湯温泉で26日、氷の灯籠を並べる「氷灯ろう夢祈願」が始まった。鹿教湯温泉観光協会が企画し、22回目。来年1月末まで、温泉街の夜は、幻想的な雰囲気に包まれる=写真。

 屋根付きの五台橋近くに70基ほどを設置。浴衣姿の長野大生ら10人ほどが健康など来年の願い事を述べ、温泉名にちなんだ「掛け湯」をもらった。湯気を出しながら約70メートル先の文殊堂へ。たいまつに火をもらい、帰ってきた。

 就職成就の願いを込めて疾走した同大3年、藤本稜さん(20)はそのまま湯船に直行。「寒いところを走った後の温泉と灯籠は格別」とほっとした表情を浮かべた。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


信州日帰り温泉紀行