ひまわりの湯かぐらの湯倉下の湯
上田「ささらの湯」入館600万人達成 記念式典で祝う
2019/05/30 10:15

 上田市上室賀の「室賀温泉ささらの湯」で29日、1997年の開館後の入館者が600万人に達し、記念式典が開かれた。地元自治会長ら約20人が参加。600万人目の入館者となった同市本郷の甲田貞子さん(74)らとくす玉を割り、祝福した。

 甲田さんは「湯質が気に入っている」と週1、2回ささらの湯を訪れるという。この日は友人に誘われ、夫と3人でやって来た。式典で記念に温泉宿泊施設「岳(たけ)の湯温泉雲渓荘(うんけいそう)」のペア宿泊券とささらの湯の優待券を受け取り「気軽な気持ちで来た。びっくりした」と喜んだ。

 ささらの湯は、指定管理者の市地域振興事業団が運営。式典に同席した土屋陽一市長は「憩いの場としてさらに発展するように行政も支えていく」とあいさつした。

 甲田さんの前後2人ずつの来場者には、優待券、地酒セットや地元産の米などが贈られた。600万人達成後の入館者200人には記念にハンカチを配布。隣接する「ささら食堂」と協力して豚汁やコロッケも振る舞った。

写真説明:入館600万人を祝い、くす玉を割る入館者ら

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


信州日帰り温泉紀行