ひまわりの湯かぐらの湯倉下の湯
市内小学生無料キャンペーン 茅野市の公共温泉6カ所
2019/03/02 11:19

 茅野市の公共温泉6カ所の運営を担う第三セクター「茅野市総合サービス」は1日、市内の小学生の利用料を無料にする「“ちのっぷろ”いこう!キャンペーン」を始めた。子どもの利用が比較的少ないことから、親子で温泉を楽しんでもらい、利用者増につなげる。31日まで。

 保護者同伴で、小学校を通じて児童に配ったキャンペーンの「パスポート」を持参すれば、6カ所の公共温泉を無料で利用できる。市内の小学生の利用料は通常300円。期間中は何回でも無料で利用できる。

 同社によると、2017年度の6カ所の利用者は計約57万8千人で、このうち中学生以下は1万6600人余にとどまった。担当者は「親子でいろんな温泉を巡ってお気に入りの場所を見つけ、定期的に利用してほしい」としている。問い合わせは同社(電話0266・82・3382)へ。

写真説明:小学生が無料入浴できるキャンペーンの「パスポート」

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


信州日帰り温泉紀行