ひまわりの湯かぐらの湯倉下の湯
あぐりの湯こもろ13日プレオープン 食事メニューも充実
2018/09/13 11:04

 小諸市大久保の温泉施設「あぐりの湯こもろ」は浴室の改修工事を終え、13日にプレオープンする。老朽化した床のタイルや壁などを改修したほか、レストランのメニューに信州蓼科牛のステーキ定食などを追加した。直売所の売り場拡大やレストラン前のデッキ新設も予定しており、年明けに施設全体の工事を終える見通しだ。

 あぐりの湯は市の施設で、佐久浅間農協(佐久市)が指定管理者となっている。浴室には新たに寝湯を設置。レストランのメニューはほかに、信州サーモン丼やニジマス入り天丼といった5種類の料理を加えた。13〜17日は利用者計千人にトートバッグを贈る。

 井出智信(ちのぶ)支配人は「新規オープンのような気持ちでお客さまを迎え入れたい」と話している。営業時間は午前10時〜午後9時。毎月第2・4火曜休館。入浴料は大人(12歳以上)500円、子ども(6〜11歳)300円、6歳未満無料。

写真説明:改装した「あぐりの湯こもろ」の露天風呂

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


信州日帰り温泉紀行