ひまわりの湯かぐらの湯倉下の湯
坂城の温泉施設、入館450万人に 28・29日割引券配布
2018/07/19 11:03

 坂城町網掛の日帰り温泉施設「びんぐし湯さん館」は18日、2002年4月に開館して以来の入館者数が450万人となった。節目の入館者らに記念品を贈り、くす玉を割って祝った。

 450万人目は上田市の会社員、田村剛さん(45)。2年ほど前に会社の異動で新潟県新発田市から上田市に移り住み、湯さん館に通い始めた。町を一望できる露天風呂が好きといい、「いずれ新潟に帰ったら、坂城の温泉の魅力を伝えたい」と話した。

 施設を運営する町振興公社は、節目を記念する式典を開催。公社社長の山村弘町長が、田村さんと、450万人目の前後1人ずつの計3人に、地元産ブドウで造った白ワインや無料入浴券を贈った。

 450万人達成の感謝イベントとして、28日には食堂で使える100円割引券を、29日は入館料の100円割引券を、各日先着450人に配る。問い合わせは、びんぐし湯さん館(電話0268・81・7000)へ。

写真説明:450万人目となり、くす玉を割って節目を祝う田村さん(右から2人目)ら

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


信州日帰り温泉紀行