ひまわりの湯かぐらの湯倉下の湯
法被姿の熊、人気者に 高山・山田温泉の観光施設
2018/06/06 15:05

 上高井郡高山村山田温泉の村観光情報施設「スパイン」の玄関付近に、手拭いを首に巻き、法被を着たツキノワグマの剥製が置かれ、人気を集めている=写真。

 体長約1・5メートルの雌の剥製で、5年前に展示品充実のため村歴史民俗資料館から移されたが、訪れた子どもが怖がるように。そこで村祭りの法被を着せたところ、「予想以上に様になった」と女性スタッフ(41)。今では村外の観光PRイベントに「同行」することもある人気者だ。

 ただ、熊の目撃が各地で相次ぐ中、人が襲われるような事態になった場合、展示するのは気がとがめる。スタッフは「事故が起きませんように」。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


信州日帰り温泉紀行