ひまわりの湯かぐらの湯倉下の湯
入館者500万人達成 上田「ふれあいさなだ館」
2014/05/13 11:01

 上田市真田町長の市営温泉健康施設「真田温泉ふれあいさなだ館」で11日、入館者が500万人に達し、記念式典があった。1993年4月の開館から21年1カ月での達成。500万人目になった千曲市内川の主婦高橋美絵さんがくす玉を割った。高橋さんと前後の計5人に記念品が贈られた。

 高橋さんは夫で会社員の勇士(ゆうじ)さんと来館。真田地域産のコメ10キロなどを贈られ、「温泉めぐりが好きで、ホームページを見て初めて来た。びっくりした」と話した。母袋創一市長は「健康増進や触れ合いの場として、これからも多くの人に活用してもらいたい」とあいさつした。

 同館は通年営業の屋内プールがあり、水中歩行をするお年寄りら地元住民の利用が多いという。

写真説明:500万人目の入館者になった高橋さん(左から3人目)ら

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


信州日帰り温泉紀行