ひまわりの湯かぐらの湯倉下の湯
上諏訪温泉の街歩き地図設置 駅とタクシー乗り場に
2011/02/22 09:51
上諏訪駅の改札前コンコースに設置した案内地図

 諏訪市の観光関係者らでつくる上諏訪温泉・諏訪湖観光産業活性化協議会(会長・山田勝文市長)は、JR上諏訪駅の改札前コンコースと西口タクシー乗り場に、周辺の観光施設の地図を入れた案内看板を設置し、21日、落成式をした。観光客に上諏訪温泉周辺の街歩きを楽しんでもらおうと、駅から施設までの距離や所要時間を表示した。

 上諏訪温泉周辺の美術館、史跡、足湯などを日本語、英語、中国語の3カ国語で表示し、「山の手健脚コース」「文学の小路コース」など四つのモデルコースも示した。同じ内容で観光客が持って歩ける地図も置いた。コンコースの看板には、諏訪湖周辺の風物詩を描いた絵も添えた。

 同協議会は2009年に発足。本年度から3年間、県の「温泉地・スキー場地区再生モデル事業」の補助を受ける。市と分担して駅から諏訪湖までの道筋を示す発光ダイオード(LED)を歩道に埋設。来年度は駅から高島城までの道筋にもLEDを埋設し、高島城周辺に史跡などの案内看板を設置する予定だ。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


信州日帰り温泉紀行