ひまわりの湯かぐらの湯倉下の湯
来場者250万人は24日 高山の温泉施設クイズに355件
2007/01/26 10:23
250万人目の島田さん(右から2人目)

 高山村奥山田の村営日帰り温泉施設「蕨(わらび)温泉ふれあいの湯」の来場者が24日、250万人に達し、現地で記念セレモニーがあった。

 ふれあいの湯は、1988(昭和63)年11月にオープンし、1日当たりの来場者は約300人。250万人目となり、久保田勝士村長から記念品を受け取った中野市西条の島田三郎さん(72)は「お湯に入った後、気分が良くなるので1日おきに来ている。今後も利用したい」と話していた。

 村が実施した250万人達成の日時を当てるクイズには、村内外から355件の応募があった。村は正解に近かった5人に入浴回数券などを贈る。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


信州日帰り温泉紀行