東北信のワイン親しんで 18・19日上田で飲み比べ

2019/05/15 11:37

 東北信地方を中心に県内で醸造されたワインを飲み比べる「第2回千曲川ワインバレーフェスタinアリオ」が18、19日、上田市天神のアリオ上田店で開かれる。東北信の8ワイナリー(醸造所)など11ワイナリーが約50種類を用意する。

 品質が高い地元のワインを広く知ってもらい、気軽に楽しんでもらおうと、アリオ上田が企画。今回は上田市丸子地域にメルシャン(東京)がワイナリーを今秋開業するのを記念し、同地域の自社管理畑「椀子(まりこ)ヴィンヤード」産ブドウを醸造した「椀子(まりこ)オムニス」も提供する。

 来場者は専用グラス(100円)とチケット(100円券10枚つづり)を購入。ワイナリーごとに設けたブースでワイン(500円前後が主体)を選び、チケットと引き換える。飲食店7店が出店。子ども連れで楽しめるようジュースも用意する。

 18日は正午〜午後7時。同2時、5時から二胡奏者の高山賢人さんの演奏会がある。19日は正午〜午後6時。同2時、4時からジャズコンサートがある。問い合わせはアリオ上田(電話0268・26・7711)へ。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ