ラグビーイタリア代表をオペラで歓迎 上田で団員募集

2019/02/16 10:52

 9月開幕のラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会で、事前キャンプで上田市を訪れるイタリア代表チームを歓迎しようと、9月13日に市民参加の「オペラ・ガラ・コンサート」が同市のサントミューゼで開かれる。企画するイタリア文化交流実行委員会(事務局・市交流文化スポーツ課)は合唱団員を今月28日まで募っている。

 募集するのは女性約75人と男性約25人の一般(高校生以上)計約100人と、小学生から高校生までの子ども40人。市外在住者も応募できる。一般はイタリアオペラの「椿姫より『乾杯の歌』」「トスカより『テ・デウム』」などをイタリア語で合唱。子どもは「テ・デウム」を歌う。ともに4月から9月にかけ8回行う練習に参加する必要がある。市内の信州国際音楽村少年少女合唱団を指導するオペラ歌手の弥勒(みろく)忠史さんが講師を務める。

 市交流文化スポーツ課は「市民らがイタリアオペラに触れ、イタリア代表にエールを送る機会になれば」と期待。合唱団員は参加費(一般6千円など)が必要。申し込みは同課(電話0268・75・2005)へ。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ