高級感、伊那華のりんごジュース 上伊那農協が発売

2018/12/26 10:39
ODEK2018122601098701.jpg

 上伊那農協(本所・伊那市)は21日、独自ブランド「伊那華(いなか)のシリーズ」で、新商品「伊那華のりんごジュース」を発売した。これまで販売していたジュースのパッケージを一新。濃い茶色を基調に高級感を出した。管内の直売所やA・コープなどで販売している。

 今年収穫した上伊那産のふじを使用。これまで1本ずつか30本入りで販売していたが、「手土産に購入しやすいように」と6本入りの取り扱いも始めた。缶には上伊那地方の地図も添えてある。

 同農協の銭沢尚之さん(26)は「多くの方が、今年のおいしいリンゴを使ったジュースを手に取ってほしい」とPRしている。価格(税込み)は1本108円、6本入り648円、30本入り3240円。

写真説明:上伊那農協が発売した「伊那華のりんごジュース」

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ