原田芳雄さんしのぶ催し 大鹿で20日、公演に合わせ

2018/10/11 10:21

 映画「大鹿村騒動記」で主演した俳優の故・原田芳雄さんをしのぶイベント「原田芳雄プロジェクト2018歌舞伎の里大鹿Fes」が20日、大鹿村大河原の道の駅「歌舞伎の里大鹿」と村交流センターで開かれる。村民有志でつくる実行委員会主催。21日に村内で開かれる地芝居「大鹿歌舞伎」(国重要無形民俗文化財)の定期公演と日程を合わせて開催し、さまざまな視点で大鹿歌舞伎を楽しんでほしいとPRしている。

 20日午後1時から、道の駅で地元住民らが鹿塩獅子舞や大鹿太鼓、よさこいソーランなどを披露。午後4時半から大鹿村騒動記が村交流センターで上映される。

 2011年に公開された大鹿村騒動記は原田さんの遺作で、江戸時代から続く大鹿歌舞伎が題材。実行委は撮影風景などの写真パネルを道の駅に展示する。問い合わせは、村産業建設課商工観光係(電話0265・39・2001)へ。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ