上高地線「納涼電車」でお酒楽しむ 26日、8月22日運行

2014/07/17 11:29

 涼しい車内で北アルプスを眺めながらビールはいかが―。アルピコ交通(松本市)は26日、松本市の上高地線松本―新島々間で恒例の「納涼電車」を運行する。貸切車両に乗り、ゆっくりと揺られながらお酒を楽しむイベント。料金はアルコール飲料3缶、往復運賃と弁当を含め3千円。

 サッポロビール長野支社(長野市)が協賛し、往路はたる詰めの「麦とホップ」の試飲、復路では同社の飲料が当たる抽選会がある。集合場所は松本駅改札前付近で、午後4時45分から2時間程度。8月22日も午後6時45分集合で納涼電車を運行する。それぞれ定員72人。申し込みはアルピコ交通上高地線新島々駅(電話0263・92・2511)へ。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ