上高地線の渕東なぎさハンカチ 納涼電車でグラス付きも

2013/07/23 10:08
ODEK2013072300139701.jpg

 アルピコ交通(松本市)が上高地線のイメージキャラクター「渕東(えんどう)なぎさ」や同線電車をデザインしたタオルハンカチを発売した。より多くの人に気軽に手に取ってほしいと発案。車内でビールなどを楽しむ7月26日と8月10日の「納涼電車」で、グラスが付くプランも設けた。

 なぎさのハンカチはピンク、黄色の2色。同線3000形のハンカチは車体のストライプや床下の機械類を細かく描き、水色と薄緑色。共に刺しゅうでかたどった。22センチ四方で、綿100%。鉄道事業部担当者は「肌触りも良い。夏に活用してほしい」。1枚500円。新村、波田、新島々の各駅で扱う。

 納涼電車は26日は午後6時40分、10日は同6時に松本駅集合。グラス付きプランは同社ホームページからの申し込み限定で、飲み物や弁当、新島々駅までの往復運賃を含め3800円。通常プランは3千円。26日、8月10日分とも3日前の正午までに予約が必要。問い合わせは新島々駅(電話0263・92・2511)へ。

写真説明:渕東なぎさや電車が描かれたタオルハンカチと、納涼電車で付くグラス

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ