塩尻産大豆使用のしょうゆと豆菓子 市農業公社24日発売

2013/04/24 10:02
ODEK2013042400112101.jpg

 塩尻市農業公社は23日、塩尻産大豆を使ったしょうゆ「信州塩尻産大豆100%仕込丸大豆しょうゆ」と豆菓子「彩ミックス」の2種類の新商品を24日発売すると発表した。

 同公社は遊休荒廃農地の解消を目的に営農組合から耕作を受託しており、大豆などを生産、これまで収穫した大豆を豆菓子などにして販売している。

 しょうゆは、2011年度に収穫した塩尻産大豆を100%使用したのが特徴で、数量は限定1100リットル。一部は市内の学校給食で利用する。豆菓子の材料は、緑色大豆「あやみどり」と落花生、水アメを使用した。

 価格(税込み)は、しょうゆが150ミリリットル280円、360ミリリットル450円、1・8リットル1100円。豆菓子が150グラム300円。市内10店舗で販売する。問い合わせは市農業公社(電話0263・52・0280)へ。

写真説明:塩尻市農業公社が新たに販売する塩尻産大豆を使ったしょうゆと豆菓子

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ