県信濃美術館と東山魁夷館 2013年度の年間パス販売

2013/04/16 12:06
ODEK2013041600109501.jpg

 長野市箱清水の県信濃美術館と東山魁夷館は、本年度の年間パスポート(1500円)をそれぞれの受付で販売している。常設展や一部の企画展に何度でも入場でき、たびたび足を運ぶ人にとっては割安になる。

 両館のリピーターを増やそうと、2006年度から年度ごとに発行している。提示すると、通常大人500円の東山魁夷館の常設展(展示内容を年6回変更)と、県信濃美術館のコレクション展に何度でも入場できる。通常大人800円の同館の企画展「魔法の美術館」(9月14日~11月4日)、同じく「生誕200年 山浦清麿展」(11月9日~12月10日)にも、提示すれば入場できる。

 また、県信濃美術館の企画展「ひろしま美術館コレクション」(開催中、6月23日まで)と「近代日本洋画の巨匠

 黒田清輝展」(7月13日~8月25日)では、通常大人1200円のところ千円で鑑賞できる。館内のカフェの料金が5%引きになる特典もある。

 発売期間は11月4日まで。有効期限は来年3月末まで。問い合わせは県信濃美術館(電話026・232・0052)へ。

写真説明:新しくデザインされた年間パスポート

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ