「なつまち」記念切符 しなの鉄道、ラッピング列車も

2012/08/02 10:15
ODEK2012080200045001.jpg

 しなの鉄道(上田市)は1日、小諸市を舞台にしたアニメ「あの夏で待ってる」の登場人物をデザインした記念切符を発売した。4日は、アニメの絵を車体に描いた「ラッピング列車」の運行を始めるほか、同アニメの声優陣が集まるイベントが小諸市民会館で開かれるのに合わせ、小諸駅で出発式を行う。

 切符は大人850円、小学生430円で、軽井沢―小諸間を1日自由に乗り降りできる。小諸、御代田、中軽井沢、軽井沢の各駅で販売。同社営業課は「アニメファン以外も、買い物や観光で軽井沢を訪れる際に使ってほしい」と呼び掛ける。

 ラッピング列車は同社の列車1編成(3両)を使い、しばらくの間定期列車として運行。時間は日によって異なる。出発式は午前10時半から1番線ホームで行い、アニメの制作関係者らがテープカットをする。

 問い合わせは同課(電話0268・21・4702)へ。

写真説明:1日発売された「あの夏で待ってる記念フリーきっぷ」

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ