屋代駅の線路で21日撮影会 しな鉄・長電2車両並べて

2012/01/19 10:31

 しなの鉄道(上田市)は21日、同社のオレンジと緑の「湘南色」の169系S52編成と、長野電鉄(長野市)の2000系D編成の車両の撮影会を屋代駅(千曲市)で開く。日ごろは降りられない線路で、並んだ2車両を写真に収めることができる。

 しなの鉄道の169系S54編成が廃車になる引退記念として企画した。同社によると、車体が赤と灰色のS54編成は既に運行を終えている。169系は「人気がある車両」で、鉄道ファンのために催しを企画した。撮影会当日にS54編成を展示することも検討中だ。

 また、厚紙の硬券入場券、記念プレートなどの記念品を屋代、軽井沢、小諸、上田、戸倉の各駅で21日から販売する。

 写真撮影は午前11時〜午後0時15分ごろの予定で、指定範囲内で行う。入場券か乗車券が必要。問い合わせはしなの鉄道(電話0268・27・4733)へ。

 

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ