飯田の獅子舞フェス 演舞コース・場所決定

2011/09/10 10:01
ODEK201109100140030162621912.jpg

 飯田市の中心市街地で10月16日に開かれる「第4回南信州獅子舞フェスティバル」(実行委員会主催、信濃毎日新聞社など共催)の出演団体の演舞コースと演舞場所が決まった。JR飯田駅前から南東に延びる中央通りを往復しながら、途中の6カ所で演舞。うち4カ所には有料観覧席を設ける。17日から前売り券を販売する。

 コースは、飯田駅前交差点から中央交差点までの約700メートル区間。午前9時の開会式後から午後4時まで、参加21団体が中央通りを時計回りに練り歩く。

 観覧席は▽飯田駅前交差点▽中央通り3、4丁目の交差点▽中央通り1、2丁目の交差点▽中央交差点―の4カ所。チケットは各60枚の計240枚で、前売り券千円、当日券1500円。

 りんご並木の本部近くでは、手作りの獅子で独自の演舞を競う「第2回創作獅子舞コンクールin飯田」も行われる。

 実行委員会の佐藤一成会長(61)は「昨年は全国獅子舞フェスティバルとの併催で盛り上がった。今年は南信州獅子舞フェスティバルが今後も長く続くための新たな節目の年になる。盛り上げていきたい」と話している。

 チケットの問い合わせは市観光課(電話0265・22・4851)へ。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ