須坂でブドウ味わおう 9月18日「祭り」試食や販売

2011/08/31 10:11

 須坂市の須高農協ぶどう部会は9月18日、同市小河原のアグリス(Aコープすこう)の南側駐車場で、「ぶどう祭り2011」を開く。須坂・上高井地域はブドウの生産が盛んのため、4年前から開催している。21品種、約5トンと大量のブドウを用意し、旬の味をPRする。

 須坂生まれで、種がなく皮ごと食べられるのが特徴のナガノパープルのほか、シャインマスカット、種なしピオーネ、巨峰、ロザリオビアンコなどを販売する。このほか試食会や、ブドウの房を見て粒がいくつか当てて景品を争う「粒数当てクイズ」などイベントもある。

 午前9時から午後4時まで。問い合わせは須高農協営農生活部(電話026・245・0153)へ。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ