諏訪湖花火大会で臨時列車 JR東日本、15日に64本

2011/08/04 10:45

 JR東日本長野支社は「諏訪湖祭湖上花火大会」の15日、上諏訪駅発着の臨時列車計64本を運行する。午後0~6時台に、松本―上諏訪間で16本、富士見―上諏訪間で17本を増発。午後8~11時台に、上諏訪―松本間で15本、上諏訪―富士見間で16本を増発する。

 花火大会当日は上諏訪駅などが混雑するため、8~15日に乗車駅―上諏訪駅間の往復乗車券も販売する。対象区間は富士見―明科間で、乗車駅の窓口で購入する。無人駅はそれぞれの隣駅(すずらんの里駅は富士見駅、青柳駅は茅野駅、川岸駅は岡谷駅、みどり湖駅は塩尻駅)で扱う。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ