上田の春夏楽しむ散策5コース 市が紹介パンフレット

2011/04/28 10:44
ODEK201104280134260104451638.jpg

 上田市観光課は、市内の戦国武将真田氏ゆかりの地や旧北国街道などを徒歩や自転車で巡る五つの散策コースを紹介したパンフレット「信州上田の旅」を作った。「暖かい季節になるので、ゆっくりと上田を楽しんでほしい」と、市観光会館や上田駅前の観光案内所に置いている。

 B2判を折り畳むタイプで、春夏用として2万部を印刷した。真田地域のコースでは、観光案内所「ゆきむら夢工房」で電動自転車を借りられるため、真田氏本城跡や真田氏歴史館などを自転車で約1時間かけて回るコースを提案。丸子地域の依田川沿いや、古寺が多く「信州の鎌倉」と呼ばれる塩田地域の散策路なども載せている。

 5コースとは別に、「癒やしの地」として、日本の棚田百選の一つ「稲倉の棚田」や菅平高原にある唐沢の滝、別所温泉で蚕種保存に使った氷沢(こおりざわ)の風穴なども紹介。温泉や美術館、名所旧跡の場所を記した市全域の道路地図もある。

 28日から8月末までの間、上田観光コンベンション協会加盟店に宿泊すると1万円分の宿泊補助券や特産品などが当たる企画も用意した。問い合わせは市観光課(電話0268・23・5408)へ。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ