信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
ベストナインの福島の鈴木 移籍加入
2020/11/11 11:17

 ルートインBCリーグは10日、今季のベストナインに選ばれた福島の鈴木駿輔投手(22)の信濃グランセローズ移籍加入を発表した。

 鈴木は今季16試合に登板し、150キロ超の直球を武器にリーグ2位タイの10勝をマーク。108回1/3を投げ、同2位の防御率1・58、同1位の奪三振数98を記録した。リーグなどによると、鈴木が他球団でのプレーを希望。3球団が本人と交渉し、信濃に加入が決まったという。

 また、滋賀の赤塚瑞樹投手(22)の信濃移籍も発表した。赤塚は今季7試合登板し、2勝0敗。防御率は8・10。

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun