信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
信濃、足踏み 群馬に逆転負け
2020/09/18 11:40

 ルートインBCリーグの中地区チャンピオンシップ(CS)進出へのマジックナンバーを2としていた信濃グランセローズは17日、しんきん諏訪湖スタジアムで群馬と対戦し、6―8で逆転負けした。連勝は2で止まり、通算30勝9敗7分け。

 信濃は次の19日もマジック対象の群馬戦で、勝つか引き分けで地区CS進出が決まる。

 信濃は1点リードの七回に救援登板した高井(東海大三高出)がリードを守り切れなかった。連打を許して1死一、二塁のピンチを招くと、3番打者に本塁打を浴びて3失点。直後の七回は三者凡退に倒れ、反撃できなかった。

 19日の群馬戦は松本市四賀球場で午後1時開始。

写真説明:七回群馬1死一、二塁、速水に逆転3ランを浴び、悔しそうな表情の信濃・高井

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun