信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
信濃 接戦制し2連勝
2020/07/26 10:26

 ルートインBCリーグは25日、福島市信夫ケ丘球場などで2試合を行い、信濃グランセローズは同じ中地区の福島に6―5で競り勝った。2連勝で通算11勝3敗3分け。時間制限の規定により、試合は七回で終了した。

 信濃は2度のリードを追い付かれる嫌な展開だったが、5―5の六回、2死からヘイドーンが左前打で出塁。代走平岩が二盗すると、船崎(松商学園高出)が勝ち越しの適時打を放った。

 六回からは名取、高井(ともに東海大三高出)の継投で逃げ切り、高井は3セーブ目を挙げた。

 信濃は26日、福島県会津坂下町の鶴沼球場で再び福島と対戦する。信濃の予告先発はは佐渡。

写真説明:六回信濃2死二塁、船崎が勝ち越しの左前適時打を放つ

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun