信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
信濃72日ぶり対外試合 練習試合千曲川クに逆転勝ち
2020/06/07 09:46

 ルートインBCリーグの信濃グランセローズは6日、対外試合が解禁されてから初の練習試合を中野市営球場で行い、千曲川クラブ(小諸市)に8―6で逆転勝ちした。対外試合は3月26日の松本大戦以来、72日ぶり。

 信濃は2点を追う二回、無死二塁から松井の適時打で1点を返し、小原、竹内の連続適時打で逆転。四回は1死満塁から岩田の2点適時打などでリードを広げた。

 新型コロナウイルス感染拡大を受け、リーグは4月3日から対外試合を禁止した。緊急事態宣言の全面解除により今月1日に解禁したが、当面は無観客で行う。7日は同球場で佐久コスモスターズ(佐久市)と対戦する。

写真説明:千曲川ク―信濃 二回信濃無死二、三塁、竹内の中前適時打で3―2と勝ち越す

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun