信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
全12球団の活動休止 BCリーグ発表
2020/04/18 10:09

 ルートインBCリーグは17日、新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が全国に拡大されたことを受け、加盟する全12球団で全体練習や対外試合などのチーム活動を同日から5月6日まで休止すると発表した。

 政府が7日に発令した緊急事態宣言で、東地区の神奈川、武蔵は既にチーム活動を休止している。西地区の信濃グランセローズはリーグの指針に沿い、3月中旬のキャンプから練習会場への観客の入場を禁止するなどの感染予防対策を行いながら全体練習を続けてきた。

 信濃の柳沢監督は「今の状況では仕方ない。先が見えない中、選手は不安を持っていると思うが、今は我慢の時」と受け止めた。主将の松井は「5月6日までの期間を無駄にしないよう、各自ができることをやるしかない」と話し、自主練習に取り組む。

 リーグ開幕は4月11日を予定していたが、5月中旬以降に再延期されている。

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun