信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
信濃、実践感覚磨く 対外試合禁止で紅白戦
2020/04/05 11:04

 ルートインBCリーグの信濃グランセローズは4日、新型コロナウイルス感染拡大によるリーグの対外試合禁止を受け、中野市営球場で紅白戦を行った。

 3月26日の練習試合を最後に実戦から遠ざかっているため実施した。試合は田島、安野らの活躍が光った赤組が10―4で逆転勝ちした。

 信濃は、今後も情勢を注視しながら紅白戦を行う方針。感染の終息が見通せない中、柳沢監督は「予定されている5月中旬の開幕に(調子を)合わせる気持ちでやっていく」と話した。

 感染拡大防止のため、リーグは開幕戦の5月中旬以降の再延期と、3〜17日の対外試合禁止を決めていた。信濃は期間中にオープン戦など計6試合を予定していた。

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun