信濃毎日新聞ニュース特集「信濃グランセローズ」
福井、来季リーグに加盟せず 運営会社、赤字経営続きで
2019/10/12 11:41

 BCリーグは11日、西地区の福井ミラクルエレファンツを運営する「福井県民球団」が来季の加盟更新を行わないと発表した。リーグなどによると、赤字経営が続き、今後も黒字が見込めないため。リーグは10月中に同球団に代わる運営会社のめどを立てたいとしている。受け入れ先が決まらなかった場合、チームは活動を中止するという。

 福井は2008年にリーグ参戦。これまでに3度、地区優勝を果たした。今季は前期が最下位(5位)、後期が4位だった。同球団は「ご迷惑をお掛けしますことを深くおわび申し上げます」としている。

 リーグによると、07年発足のリーグで解散したチームはない。今季、西地区は福井、信濃グランセローズなど5球団、東地区は6球団の計11球団が所属。来季には神奈川が参入する。信濃の運営会社の飯島泰臣会長は「一番不安なのは残された選手たち。リーグを中心に、存続に向けて最後まで努力を尽くしたい」と話した。

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun